なぜアフターピルが利くのか

私が気になったのはアフターピルが効く理由です。高い確率で避妊をしてくれるのか非常に気になりました。
中出しをしてしまっても妊娠を回避してくれる体に悪成分なのではと思ってしまう女性も多くいることでしょう。特に日本人はピルといった避妊薬が市販薬としてないこともありあまり良いものと思っていない方もいるはずです。

私も使うまではいろいろ不安になったこともありましたが使ってみると効果も実感できとても使いやすく気に行っています。というものアフターピルの成分は女性ホルモンのプロゲステロンというホルモンから出来ているから体にも悪いものではないのです。

アフターピルとはホルモン剤の一種なのです。

プロゲステロンには排卵直後に分泌されます。排卵が終わるとプロゲステロンがピークに達してその後生理が来ます。このような現象を利用してアフターピルを服用することで排卵日をずらして排卵が終わったと勘違いさせることで避妊をしてくれる仕組みなのです。
アフターピルの吸収で身体が錯覚を起こす

また、コンドームよりも高い避妊効果があるため世界ではアフターピルを使用する女性たちが多くいます。

しかし、100%の避妊ではないのでそこだけは分かっておきましょう。

アフターピルは早く服用することで高い効果を発揮しますが、遅くても3日以内で服用しなくては避妊効果がないと言われてきました。ですが最近の研究結果でアフターピルは5日以内であれば避妊の確率があることが分かったと言います。

ただ避妊率は50%以下と低い結果です。

一か八か、飲まないよりは避妊の効果はあるでしょうがなるべく早め早めの服用をした方が効果的でしょう。
病院でアフターピルを処方してもらうのに高額値段です。通販では病院価格での10の1の値段で購入することができます。ですが通販だと時間がかかってしまうため早めの購入をおススメします。