目の病気!白内障手術と術後の注意点について解説します!

目の病気!白内障手術と術後の注意点について解説します!




白内障手術費用の目安と福岡県における医療機関


手術にかかる費用の目安は、
日帰り手術の場合、保険適用の自己負担は、
片目の場合、約5万円ぐらい両目で10万円ぐらいになります。

尚、眼内レンズは、保険適用になるのが単焦点レンズだけです。

それ以外の遠近両用の多焦点レンズなどを使用する場合は、
先進医療扱いになります。

この場合は、全額自費となり費用は高額で片目で50万円前後、
両目で70万円~120万円になります。

入院による白内障手術の場合は、入院期間に応じて費用が変動します。

保険適用の病室を利用する場合と個室等を使用する場合があります。

個室を使用する場合は自費負担となります。

入院の場合の費用は、白内障の場合に限定されたものではなく、
一般的に入院する場合の費用と同様の扱いになります。

福岡県で日帰りの白内障の手術を実施している医療機関は、86か所あります。

代表的な市町村としては、福岡市が最も多く、
次に多いのが北九州市になります。

その他の主な市町村としては、飯塚市、糸島市などその他の市町村です。

また、福岡市や北九市の周辺の市町村にも
日帰り手術を実施できる医療機関があります。

また、福岡県で先進医療に対応している医療機関は、
それ程多くありませんが、約20前後の医療機関があります。

先進医療機関は必ずしも都市部に集中していることはありませんので、
白内障の手術を考える場合は、
費用の問題や医療機関までの距離などを考慮して、
自身に相応しい医療機関を選定することが大事になります。





 



TOP

白内障の主な症状と充血

白内障の予防のための対処方法と治療用の目薬の実情と市販目薬の実情

白内障手術の失敗の可能性と訴訟に持ち込めるか

白内障の手術の失敗した場合に再手術は可能か

白内障の片目だけの手術費用はどれぐらい必要か

白内障手術費用の目安と福岡県における医療機関

白内障の手術方法と両目とも日帰り手術を行う場合の費用

白内障の日帰り手術の場合に付き添いは必要か

白内障手術の後遺症としてまぶしいと感じる症状と対応方法

白内障手術におきる後遺症とめまい

白内障手術の後遺症斜視と改善の方法

白内障の手術で入院が必要な場合と付き添いについて

白内障の術後の目薬の重要性と順番

白内障術後の目薬と市販目薬の影響

白内障術後の点眼方法と点眼の順番

白内障術後の点眼はいつまで必要か

白内障術後の視力が安定するまでの期間と留意すべき事項

白内障の手術後に発症する眼内炎の症状とは


 

©2014 目の病気!白内障手術と術後の注意点について解説します! All rights reserved.